MONEY

知らないと損する可能性が!?不動産売却で注意する4つのポイント

不動産を売却するということは、一度の人生では何度も経験することではありません。

売却には数千万円という大きな金額が動くので、より慎重に売却するにあたって進めていきたいですよね。

今回は、不動産売却をするときに注意したほうが良い4つのポイントをまとめました!

不動産会社を選ぶ時の注意点

不動産売却をする時、まずは不動産会社を選ばなければいけません。

その時に必ず、ひとつの会社だけで終わらすのではなく、相見積もりを取りましょう!

なぜかというと1社だけに絞り込んだ場合、高値で売れてトラブルのない顧客をつけてくれるサービスの良い会社なのか、手っ取り早く仲介手数料を稼ぐことだけを考えるような悪い会社なのかの判断がとても難しくなるからです。

また、購入した時と同じ不動産会社と売却する時の不動産会社は違っていても大丈夫です。特に義理立てする必要もないですし、必ず相見積もりは取るようにします。

そして相見積もりを取る時ですが、口頭ではなく必ず査定書をもらうようにしましょう!

 

不動産の価格は時期によって変わることがあります。

3か月前に見積もりとった時と今の価格が変わっているなどもよくある話です。

できる限り高い価格がつく時期に売却したいので、自分の不動産の見積もり額の変化は細かく把握しておきましょう。

不動産会社選びはとても重要で、大きな会社であれば高い査定額がでるということではなく、地域密着型の不動産会社にも見積もりは取ったほうがいいです。

そのため、会社選びは慎重に幅広い不動産会社から見積もりは取るようにしましょう!

実際に売りに出す時の注意点

訪問査定の対策をしっかりと取っておきましょう!

買い手が不動産を見学に来るときは、綺麗に清掃するのを絶対に忘れないようにしてください。

見た目が綺麗になるだけで、査定価格も大幅に変動するので、細かく清掃することをおすすめします!

不動産売却の契約をする時の注意点

買い手が見つかったら、いよいよ契約です。

不動産の契約をする時は、売却価格や仲介手数料などのわかりやすい、価格だけではなく契約書に特に注意していきましょう!

契約を結んだら、簡単には解除できないので、隅々まで見て内容を確認したほうがいいです。

債務不履行に注意

不動産売買は基本的に現状渡しになります。

そのため、売り手側には所有権の転移と物件の引き渡しなどの義務が生じます。

【引き渡す時にやること】

・所有権の転移

・抵当権の抹消

・境界の確認

・現地確認

これらの4つのことを期日までに果たさないと、債務不履行などが成立してしまい、違約金などが発生するので、最後までしっかり注意しましょう!

まとめ

不動産売却をする時は、会社選びが最初の段階でとても重要になるポイントです。

そのため、あまり気が進まなくても相見積もりは必ず取るようにしましょう!

そのあとは信頼できる会社の指示を受けるなど、期日を守って慎重に進めていきましょう!

イチオシ商品一覧

商品名説明定期縛り販売価格返金保証送料詳細
スララインウエストを引き締め、納得のスタイルへ。なし3,980円なし無料詳細はこちら
アスロング髪に必要な成分を与え、髪をキレイに。なし3,980円なし無料詳細はこちら
ビセラ体内フローラを応援。キレイサポート。なし500円なし無料詳細はこちら
BIHACU透明感のある肌へ。美容家が精選した美白ケアサプリ。3回980円30日無料詳細はこちら
ビューティーオープナー30代からの悩み肌へ。話題の卵殻膜美容液なし1,980円なし無料詳細はこちら
グラマラスパッツ履くだけで簡単にくびれと美脚に特急変身?(価格:なし11,880円なし無料詳細はこちら
セノッピーギャル曽根さんが大絶賛。話題の子供成長サポートグミ。なし1,980円なし無料詳細はこちら
CUBIRE体内フローラサポート。ダイエット時に摂取したい栄養が凝縮。なし500円なし無料詳細はこちら
ビタブリッド目元、口元の乾燥小ジワを目立たなくする。なし1,500円なし無料詳細はこちら
プチノンお尻のブツブツ、黒ずみ、ニキビを目立たなくする。3回2,980円30日無料詳細はこちら