LIFE STYLE

手軽に便利に!長財布からミニ財布へ移行していく方法

最近、人気になっている「ミニ財布」。

ただポイントカードは入る?小銭はちゃんと入るのかな?と不安に思いなかなか長財布から移行できない人は少なくないんじゃないでしょうか?

今回はそんな方にミニ財布でも不便なく、生活できる工夫をご紹介します!

ミニ財布にすることのメリット

キャッシュレス決済が多くなり、メリットが多いこともあり、ミニ財布の人気が止まりません。その一方、今まで使っていた収納スペース豊富な財布を手放すことが不安になる方もいるかと思います。

そのため、まずはミニ財布へ移行するメリットからご紹介します。

ミニ財布のメリットを以下にあげてみました。

・小さくて軽いから軽くて小さなバッグに入り、バッグの中でかさむこともなくなる

・散歩なら、ポケットの中に財布とスマートフォンだけを入れて出かけられる

・無駄なカードをもらわなくなる

・ミニ財布だからこそ、財布の中を整理整頓するようになり節約につながった

このように、意外と多くの利点があるんです。

ミニ財布の種類

ミニ財布の種類は「二つ折り」「三つ折り」、さらに小さくて薄い「フラグメントケース」などがあげられます。小銭を使うことが多い人は、小銭入れが使いやすい構造かどうか、チェックしたほうが良いです。

また、スマートフォンのカバーにコインケースがついているものもあり、たくさんの種類から自分にぴったりの財布を選ぶのも楽しみの一つになります。

長財布からミニ財布へ移行するためには

今使っている長財布からミニ財布にいきなり移行するのは少し勇気がいりますよね。

ミニ財布へ移行する時のポイントをいくつかご説明します。

1.徐々に財布を小さくする

まずは使っている長財布から収納力のある二つ折り財布を使ってみましょう。

これを使ってみても特に辛く感じなかった場合は小さめの二つ折り財布や三つ折り財布へ移行してみましょう。

または平日は長財布を使い、休日などでミニ財布を使ってみて、意外と辛くないと感じたらミニ財布を中心に使うようにするなど、方法はいろいろとあります。

2.ポイントカードからアプリへ移行

最近ではポイントカードではなく、アプリでポイントを貯めれるお店が増えてきました。

自信が使っているポイントカードでアプリに移行できるものがないかを確認してみましょう。

カードが1枚なくなるだけで、だいぶ変わるのでアプリへ移行できるものはすべて移行することをおすすめします。

3.持ち運ぶカードを厳選する

もし、アプリ化もできないという場合はその中でもよく使うカードとたまに使うカードで厳選するようにしましょう。

それでも、カードが多すぎるといった場合はミニ財布とは別にカードケースを持つこともいいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

長財布からミニ財布へ移行することによって得られるメリットは結構多く、おしゃれの幅も広がります。

もし、この記事を見てミニ財布が便利だと感じた方はこれを機に、ミニ財布へ移行してみてはいかがでしょうか?

イチオシ商品一覧

商品名説明定期縛り販売価格返金保証送料詳細
スララインウエストを引き締め、納得のスタイルへ。なし3,980円なし無料詳細はこちら
アスロング髪に必要な成分を与え、髪をキレイに。なし3,980円なし無料詳細はこちら
ビセラ体内フローラを応援。キレイサポート。なし500円なし無料詳細はこちら
BIHACU透明感のある肌へ。美容家が精選した美白ケアサプリ。3回980円30日無料詳細はこちら
ビューティーオープナー30代からの悩み肌へ。話題の卵殻膜美容液なし1,980円なし無料詳細はこちら
グラマラスパッツ履くだけで簡単にくびれと美脚に特急変身?(価格:なし11,880円なし無料詳細はこちら
セノッピーギャル曽根さんが大絶賛。話題の子供成長サポートグミ。なし1,980円なし無料詳細はこちら
CUBIRE体内フローラサポート。ダイエット時に摂取したい栄養が凝縮。なし500円なし無料詳細はこちら
ビタブリッド目元、口元の乾燥小ジワを目立たなくする。なし1,500円なし無料詳細はこちら
プチノンお尻のブツブツ、黒ずみ、ニキビを目立たなくする。3回2,980円30日無料詳細はこちら
RELATED POST