FASHION

オトナだってかわいく!甘くなりすぎないオトナかわいフェミニンコーデって?

かわいらしいデザインの服を着るのにだんだんと抵抗が出てきてしまったりしていませんか?

痛いと思われない、オトナかわいいコーディネイトで思いっきりカワイイを楽しみましょう。

大人になるとフェミニンコーデが苦手になるのは

年を重ねていくごとに、かわいいものに抵抗が出てくるのはなぜでしょうか。

かわいらしいものは幼いイメージがあり、そこから抵抗ができます。また好きでもそれを着た自分をみた周りの反応に抵抗が出てきます。本来自分が好きなものをあきらめなければならないのは、つらいですよね。

ただ、シンプルすぎると将来的に地味がちになり、ファッションで老けて見られるなんてこともあります。

早めに大人らしいフェミニンなコーディネイトを身につければ、これからもずっとオシャレを楽しめること間違いなしです。

大人のフェミニンコーデのコツ

大人でも「子供っぽい」「痛い」と思われないフェミニンコーデのコツはこちら。

甘めデザイン×シンプルデザイン

フリル、レース、リボンなどのかわいらしいデザインのものは1点に絞り、ほかのアイテムをシンプルにすることで、甘すぎないちょうどよいコーディネイトになります。基本は全体で見たときに、シンプルであることを意識すると上品にまとまります。

また、素材も意識すると、大人らしさが一層増すので、意識してアイテム選びをするとよいでしょう。

オトナのフェミニン全身白コーデ×辛みカラー

やっぱりかわいい服で全身コーディネイトしたい、という方におすすめなのは、全身白のコーディネイトに、辛みを入れる甘辛コーデ。

例えば白いレースワンピースに、すっきりとしたカーキのトレンチコートを羽織れば、大人っぽくまとまります。ワンピースは甘すぎないほうが上品に決まります。

程よい肌見せで垢抜けポイントを作る

スカート丈はひざ下にしたり、袖や胸元にスリットが少し入っていたりするものを選ぶと、セクシーすぎず、程よくあか抜けて上品になり、大人らしい装いになります。

きちんと感のあるアイテムで大人らしく

シンプルとともに大人らしく見せる重要なアイテム選びは「きちんと感」です。

襟付きシャツワンピースや、タイトスカートなど、フェミニンながらきちんと感のあるアイテムは、かわいすぎない大人らしさを演出してくれます。

やっぱり安定!落ち着いた色味

抵抗があるようであればモノトーンやカーキ、くすみカラーなどの落ち着いたカラーはそれだけでまとまりがあり、甘めのアイテムも安定して大人らしく見えます。

これからも好きな服でおしゃれを楽しみましょう

フェミニンな服は着こなし次第で、大人らしさを損ないません。ぜひ自分の好きな服をファッションに取り入れて、おしゃれを楽しんでくださいね。

イチオシ商品一覧

商品名説明定期縛り販売価格返金保証送料詳細
スララインウエストを引き締め、納得のスタイルへ。なし3,980円なし無料詳細はこちら
アスロング髪に必要な成分を与え、髪をキレイに。なし3,980円なし無料詳細はこちら
ビセラ体内フローラを応援。キレイサポート。なし500円なし無料詳細はこちら
BIHACU透明感のある肌へ。美容家が精選した美白ケアサプリ。3回980円30日無料詳細はこちら
ビューティーオープナー30代からの悩み肌へ。話題の卵殻膜美容液なし1,980円なし無料詳細はこちら
グラマラスパッツ履くだけで簡単にくびれと美脚に特急変身?(価格:なし11,880円なし無料詳細はこちら
セノッピーギャル曽根さんが大絶賛。話題の子供成長サポートグミ。なし1,980円なし無料詳細はこちら
CUBIRE体内フローラサポート。ダイエット時に摂取したい栄養が凝縮。なし500円なし無料詳細はこちら
ビタブリッド目元、口元の乾燥小ジワを目立たなくする。なし1,500円なし無料詳細はこちら
プチノンお尻のブツブツ、黒ずみ、ニキビを目立たなくする。3回2,980円30日無料詳細はこちら
RELATED POST